bookimage bookimage bookimage bookimage bookimage bookimage bookimage
bookimage bookimage bookimage bookimage bookimage bookimage
bookimage bookimage bookimage

第50回・2016年12月4日(日)ワークショップのお知らせ

日時:2016年12月4日(日) 午後2時ー5時
場所:神奈川大学・横浜キャンパス、3号館ー308室
共催:中国人留学生史研究会・アジア教育史学会・遼寧師範大学教育学部
報告:
 (1)「抗日戦争時期に於ける中国人日本留学に関する歴史考察」楊暁(遼寧師範大学教育学部教授)
 (2)「近代日本外务省对华派遣留学生制度(1871—1937)」譚皓(遼寧師範大学教育学部講師)
 (3)「近年の日本における留学生史研究の動向といくつかの史料について」川島真(東京大学)
コメンテーター 大里浩秋、孫安石、周一川、見城悌治、高田幸男
※来聴歓迎、例会終了後懇親会があります。

※304室(打ち合わせ用)


コメント
私は現在、横浜中華街にある(財)中華会舘の事務局長を勤めております。以前、大里先生には色々ご教授いただきました。今回、このワークショップに大里先生ご出席と知り、是非傍聴させていただきたく、申込いたします。中華会舘ではこれまで横浜華僑の口述歴史史料など収集しており、「中国人留学生」に関しては華僑教育(中華学校教師)に貢献があります。(尚、当日は夕方から他の会合が重なっているため、途中の午後3時半に勝手ながら退場させていただきます)よろしくお願いいたします。 (関廣佳)
  • 関廣佳
  • 2016/11/12 4:44 PM
コメントする